TOYOTA パッソの評判と車一括査定の相場比較・注意点

パッソ

TOYOTA パッソは、トヨタが発売する大人気のコンパクトカーです。

その人気の秘密を紐解くべく、パッソのコンセプトや特徴を紹介し、車一括査定した場合の相場とは一体どれ位の買取額になるのか、詳しく説明いていきます。

TOYOTA パッソのコンセプトや特徴

TOYOTA パッソは、2004年に初代が発売され、2010年に2代目、2016年に3代目へとモデルチェンジしたコンパクトカーです。

生産はダイハツが行っており、キャッチフレーズは「トヨタ最小プチトヨタ」です。

ヴィッツよりも小型なボディに1000cc(初代と2代目は1300ccも)を組み合わせ、軽自動車並みの最小回転半径を実現するというコンセプトは変わっていません。

初代は、パワーのなさをクリープの強さで補うなど、改良すべき点も多く相場が低めなものの、代を重ねるごとに質感も上がり、3代目のキャッチフレーズ「街乗りスマートコンパクト」の名前にふさわしいデザインを手に入れました。

TOYOTA パッソの車一括査定相場

5年落ちパッソ

5年落ちのパッソの平均買取価格は¥233,717となります。

新車のベースモデルが120万円で上級グレードだと180万円を超す車種ですので、値落ちは大きくなります。

初代パッソが発売された2004年当時は、軽自動車のレベルが現在ほど高くなかったため、普通車のコンパクトカーという存在に意義がありました。

しかしながら、2代目が発売される2010年頃には、軽自動車の質感もあがり、スーパーハイトワゴンも続々と発馬されたため、どうしてもスペース効率や維持費の面で劣勢に立たされ、普通車のコンパクトカーは苦戦を強いられることになります。

全体の平均買取価格

パッソ全体の平均買取価格は¥106,137となり、完全に底値の相場となっています。

このタイプの車は、割と比較的保有期間が長く、走行距離もかさむ傾向にあります。

また、小さな子供を乗せる関係から、どうしても室内が汚れることが多いです。

そういった事情を反映し、このような平均買取価格になったということができます。

▼「車売り隊.com」厳選のおすすめランキング▼
車一括査定ランキング

TOYOTA パッソを高く売る為の注意点

TOYOTA パッソをはじめとして、車の買い替え時に高額査定を引き出すには、共通する注意点がありますので、詳しく説明します。

リセールバリューが高い色、グレードを売る

パッソには、MODAというツートンカラーを選べるモデルがあります。

こうした人気グレードだと、通常のグレードと比べて売却時に高く売れることが多くなります。

女性向きには、特に茶色系の色も大人の女子から人気が高いです。

他にも、スポーツカーなどでは限定版が発売されることがあり、一部のファン層からはプレミア価格の相場と
なることも多いです。

また、人気のカラーやオプションが付いている車も要チェックです。

相場情報を事前にチェックする

自分の車が今いくらぐらいで売られているかをチェックすることは、愛車の売却前には必ずやっておきたい作業です。

相場の調べ方はいくつかありますが、例えば中古車情報サイトでの中古車の価格帯を調べ、そこから流通分のコストを差し引く方法などが考えられます。

また、メジャーな中古車情報サイトでは、相場機能といって、距離、年式の条件に応じて、相場価格を表示する機能があります。

このように、相場感を持って買取業者と交渉し、ぎりぎりまで値段を上げる努力が欠かせません。

TOYOTA パッソをもっと高く売りたいなら車一括査定!

以上、TOYOTA パッソの買取相場について解説しました。

トヨタを代表するコンパクトカーのパッソは、特に2004年発売された初代が大人気を博したモデルです。

小さいことだけで注目を集めたこの車は、台を重ねるごとに質感があがり、燃費性能も向上しているため、ファミリー層にもおすすめできる車です。

また、普通車のセカンドカーが欲しい人、車庫が狭い人にもぴったりの車です。

もっと高く買い取ってもらいたいなら、「車一括査定」です。
車一括査定サイトなら一度に複数の買取業者に依頼を出して比較できるのでとても便利です。

次の車の買い替え資金として、少しでも買取額を上げたいなら絶対に「車一括査定」がおすすめです。

相場が高い車こそ「車一括査定」を利用しない手はありません。

▼「車売り隊.com」厳選のおすすめランキング▼
車一括査定ランキング