TOYOTA オーリスの評判と車一括査定の相場比較・注意点

トヨタ オーリスは、トヨタが発売するCセグメントクラスのハッチバック型乗用車です。

その人気の秘密を紐解くべく、オーリスのコンセプトや特徴を紹介し、車一括査定した場合の相場とは一体どれ位の買取額になるのか、詳しく説明していきます。

トヨタ オーリスのコンセプトや特徴

トヨタ オーリスは、2006年に初代が発売され2011年に2代目へとモデルチェンジしました。

もともとは、アレックスの後継車種として登場しており、欧州市場におけるカローラ・ハッチバックの後継車種という見方もできます。

初代から、シートベルトが全席3点化されたり、MTモデルも用意されるなど、主に欧州試乗に目を向けたモデルとなっていることが特徴です。

現行型にはハイブリッドモデルも用意されJC08モード燃費で30.4km/Lを実現しており相場も高めです。

トヨタ オーリスの車一括査定相場

3年落ちオーリス

3年落ちのオーリスの平均買取価格は¥805,300となります。

新車のベースモデルが179万円で上級グレードだと283万円を超す車種ですので、値落ち率としては半額以下になります。

5年落ちオーリス

5年落ちのオーリスの平均買取価格は¥560,089となります。

3年落ちからの値下がりが25万円程度であり、値下がり率が大きくなります。

全体の平均買取価格

オーリス全体の平均買取価格は¥552,200となり、5年落ちとからほとんど値が下がっていません。

意外と、年数が経過するにつれて、どんどん相場が下がっていく車種と、ある一定まで落ちた後は、相場が下がらない車種が存在し、オーリスは後者に属します。

段々と立ち位置が難しくなってきたハッチバック市場において、スタイリッシュなデザインとプリウス譲りのハイブリッドシステムが他社との差別化を明確にしています

デザインは、トヨタの新しいデザイン表現である「キーンルック」であり、空力性能も向上しています。

▼「車売り隊.com」厳選のおすすめランキング▼
車一括査定ランキング

トヨタ オーリスを高く売る為の注意点

トヨタ オーリスをはじめとして、車の買い替え時に高額査定を引き出すには、共通する注意点がありますので、詳しく説明します。

モデルチェンジしてからの相場に注目する

トヨタ オーリスも2012年にモデルチェンジをしたばかりであり、まだ相場は高値を維持していますが、今後大きく買取相場が下がっていくことも考えられます

新型車が出たことで、当然市場の興味は新型車に移るため、徐々に旧型の需要は落ちていき、ある時点で一気に寝落ちする可能性も否定できません

このような事態が予想されるときは、頻繁に買取相場を確認し売却時に損をしないように気を付ける必要があります

車検を通さずに売るタイミングを見極める

車検には多額の費用がかかり、軽自動車も普通車ほどではないにせよ、税金や自賠責保険、各種の整備代金についてはかなり高額な出費となります。

しかしながら、残念なことに、いくら整備にお金をかけたとしても、売却時の買取金額にそれが正確に反映されない場合がほとんどです。

つまり、長く乗るためと思って交換した消耗部品等については、車の買取金額にプラスされるわけではないのです。

したがって、車検を通してから売却するよりも、車検前に売却した方がトータルで見ると得をすることが多くなります

トヨタ オーリスをもっと高く売りたいなら車一括査定!

以上、トヨタ オーリスの買取相場について解説しました。

トヨタが生んだ欧州車と銘打つだけのことはあり、先代以上に外観も内装の質感も欧州車に引けを取らないレベルまで向上しています

また、最新のハイブリッドシステムで武装し、燃費性能でも通常のコンパクトカーに対して、アドバンテージを付けています。

人気のオーリスですが、もっと高く買い取ってもらいたいなら、「車一括査定」です。
車一括査定サイトなら一度に複数の買取業者に依頼を出して比較できるのでとても便利です。

次の車の買い替え資金として、少しでも買取額を上げたいなら絶対に「車一括査定」がおすすめです。

相場が高い車こそ「車一括査定」を利用しない手はありません。

▼「車売り隊.com」厳選のおすすめランキング▼
車一括査定ランキング