SUZUKI スペーシアの評判と車一括査定の相場比較・注意点

スペーシア

SUZUKIのスペーシアと言えば、テレビや雑誌などで、多くの方が一度は見たたことがある大人気の軽自動車であると思います。
今回は、そんなスペーシアの特徴や売る際の買取相場価格について書いていきたいと思います。

SUZUKI スペーシアのコンセプトや特徴

SUZUKIのスペーシアの最大の特徴と言えば、やはり車内の広さであると言えます。
軽自動車は普通車に比べると車内が狭いというデメリットがありますが、
スペーシアの場合は軽自動車でありながら、その狭さを感じさせることがない規格外の広さを実現することが出来たモデルと言えるのです。
そのため、車自体は軽自動車が良いが、車内は広い方が良いというユーザーに対してとても人気の軽自動車であり、買取相場も高く設定されているのです。

SUZUKI スペーシアの車一括査定相場比較

3年落ちスペーシアの車一括査定相場

3年落ちのスペーシアの場合、買取相場は¥838,541になっておりかなり高い買取相場になっています。
ベースである、660 Gのグレードの新車価格が127万円程度になっておりますので、3年落ちの場合でも半額以上もの買取価格になっており、
買取を行う際には、高い価格を期待することが出来るモデルであると言えます。

スペーシアの全体平均買取価格

では、3年落ちだけでなく全体の平均買取価格相場はどのようになっているのでしょうか?
スペーシアの全体の平均買取価格が¥826,448となっており、3年落ちの場合とほとんど変わらず、以前高値を維持しています。
スペーシアは、車内の広さだけでなく燃費の良さや軽量化など様々な面で見ても、かなり基本性能が高い軽自動車でもありますので、
その点が多くの方からの需要を増やしており、その結果としてこのような高い買取価格相場になったと言えるでしょう。

▼「車売り隊.com」厳選のおすすめランキング▼
車一括査定ランキング

SUZUKI スペーシアを高く売る為の注意点

安全装備と電動式のスライドドア

SUZUKIのスペーシアを高く買取してもらうコツとしては、きちんとした装備のあるものを売るという点があります。
スペーシアは、その基本性能の高さと室内の広さから特に主婦層に大人気のモデルでもあります。そのため中古のスペーシアを購入しようと考える方の多くが
安全装備などや、買い物の際に便利な電動式のスライドドアを装備してあるのかどうかという点を意識しているのです。
なので、買取業者の方々もスペーシアを買取する際はそのような装備がきちんとあるのかという点を見ており、逆にその装備が付いていれば高い買取価格を期待することが出来るのです。

下取りではなく、買取業者に依頼する

愛車を売ろうと思った場合に考えられる方法としては、カーディーラーに下取りをするという方法と買取業者に依頼するという方法の2つが考えられると思うのですが、
より高い買取相場価格になっているのは買取業者に依頼する方法ですので、より高く買取を行う際の注意点としては下取りには出さないというものがあるのです。
買取業者の場合は、きちんとした販売ルートを確立しているところがほとんどであり、スペーシアのような大人気の軽自動車であれば尚更高く買取をしてくれる可能性が高いのです。

SUZUKI スペーシアをもっと高く売りたいなら車一括査定!

このように、SUZUKIのスペーシアは軽自動車の中でもかなりの安全性や基本性能だけでなく、
広い車内という軽自動車のデメリットを無くしたユーザーにはとても嬉しいモデルになっているため、
とても高い買取価格相場を実現する事が出来ているのです。
そのため、これからスペーシアを売ろうと考えている方は是非ともより高く売れるように事前に様々な情報を調べておく事をおすすめします。

さらに高く買取をしていきたいという方には「車一括査定」というものがおすすめです。
車一括査定では一度の利用でたくさんの車買取業者に対して査定依頼をすることが出来るため、
面倒な買取業者探しや査定依頼への手間を大幅に省く事ができ、これから買取をしようと思っている方には便利なサービスと言えます。

▼「車売り隊.com」厳選のおすすめランキング▼
車一括査定ランキング