SUBARU ディアスワゴンの評判と車一括査定の相場比較・注意点

ディアスワゴン

根強い人気を持つワンボックス軽乗用車「SUBARU ディアスワゴン」。
中古車市場でも多く見かける人気車種ですが、ディアスワゴンを車一括査定すると買取額の相場は一体どれくらいになるのでしょうか?今回は、ディアスワゴンの車一括査定相場を詳しく紹介します。

SUBARU_ディアスワゴンのコンセプトや特徴

「SUBARU ディアスワゴン」は軽商用車の定番モデル「サンバー」の流れをくむワンボックス軽自動車です。
サンバーの特徴である耐久性と取り回しのよさをそのままにフルタイム4WDや質の高い内装など乗用車として求められる機能を詰め込んで開発されたのが1999年から2009年まで製造されていたディアスワゴンです。
2009年のフルモデルチェンジではベース車をダイハツのアトレーワゴンに変更。
製造もダイハツに委託されたOEM供給車として生まれ変わりました。
ワンボックスカーならではのゆとりある室内空間と耐久性の高さから実用性の高い軽自動車として根強い支持を獲得するモデルであり、中古車市場でも安定した相場で取引される人気車種です。

SUBARU_ディアスワゴンの車一括査定相場比較

全体平均買取価格は ¥184,524

ディアスワゴンの全体平均買取価格は¥184,524となっています。
この買取価格は全ての年式、モデルを含む査定額です。
故障が少なく長年乗れるディアスワゴンのようなモデルは廃車になるケースが少なく高年式の車も中古車買取りに出されやすいため、数万円で買い取りされる高年式の車が全体の平均買取価格を押し下げる要因となっています。
より実態に則した買取価格を知りたいならモデル別、年式別の平均買取価格を参考にしましょう。

最新モデルのディアスワゴンの相場は?

2015年に販売開始された最新モデルの平均買取価格は¥1,060,726となっています。
現行モデルでは新しく追加されたメタリック3色が人気で査定でもプラス要素として評価されます。
ベース車となる「ダイハツ アトレーワゴン」とは基本的な設計が共通しているため、車査定でもこの2車種はほぼ同じ査定基準で買い取り評価が行われます。
耐久性には定評があるため最新モデルでは値下がりが少なく、大きな欠点がない車なら120万円を超える高額査定が就くケースも見られます。

3年落ちディアスワゴンの相場は?

3年落ちのディアスワゴンの査定相場は82万~106万円、平均査定額は¥984,185となっています。
実用車として信頼を集めるディアスワゴンは3年程度なら劣化も少なく、他車種と比べると比較的高額査定がつきやすい車種です。
3年落ちではエンジンや駆動部など主要部分の劣化はほぼ見られないため、内装やボディの状態が査定に大きく影響します。
目出す傷やよごれがなければ高額査定が期待できるでしょう。

5年落ちディアスワゴンの相場は?

5年落ちのディアスワゴンの査定相場は61万~88万円、平均査定額は¥775,833となっています。
信頼性の高ディアスワゴンですが5年落ちになると走行距離もそれなりに増え始め、各種部品の交換が必要な時期に差し掛かっています。
査定相場に開きがあるのは部品の損耗状況が大きな理由で、主要部品の交換が必要な車は査定でも値下がりしてしまいます。
3年落ちと比較すると15~20万円程度査定が下がってしまいますが、走行距離が少なくない外装のコンディションがいいディアスワゴンなら3年落ちと同程度の査定がつくこともあります。

▼「車売り隊.com」厳選のおすすめランキング▼
車一括査定ランキング

SUBARU_ディアスワゴンを高く売る為の注意点

内外装のキレイさが評価のポイント

室内空間の広さからファミリーユースとしても散られることの多いディアスワゴンはない外装の状態が査定に大きく影響します。
特に注意点となるのがシートのシミです。
子どものいるファミリーに人気の高いディアスワゴンは食べこぼしな飲み物のシミがシートについてしまうケースが多く、シートの汚れが原因で査定が大きく下がるケースが多々あります。
相場よりも高く買い取ってもらいたいのなら内装を汚さないように気をつけましょう。

長期休暇前が買い取りに出すベストタイミング

多人数乗車が可能なディアスワゴンは家族での長距離移動に使われやすいモデルです。
広々とした室内空間を持つ車は行楽や帰省が増える長期休暇の前が最も需要が高まる時期なので、高額査定をめざすなら長期休暇前が買い取りに出すベストタイミングです。

車検の残年数は査定に大きく影響する

日常の足として使われることが多いディアスワゴンは買ってすぐに乗りたいという要望の高い車です。
購入時に車検の手続きが必要ない残年数が長い車であれば高額査定の評価ポイントになるでしょう。

スバルは軽自動車からの撤退を発表、売るなら早めに

スバル軽自動車製造・販売からの撤退を発表しています。
スバルの撤退で直ちにサポートやアフターサービスがなくなるわけではありませんが、これまでと同様のサポートや部品供給が継続される保証はありません。
ディアスワゴンはダイハツのOEM供給車なのである程度の安心感はありますが、撤退が中古車市場に影響を与える可能性は否定できません。
買取を依頼するならなるべく早めに売ったほうが安心です。

SUBARU_ディアスワゴンをもっと高く売りたいなら車一括査定!

実用性と乗り心地を兼ね備えたディアスワゴンはタウンユースからビジネス者まで幅広く乗られている人気モデルです。
日常の足として使うセカンドカーとしても人気が高く都市部と地方であまり買取相場に差がありません。
高額買取のために中古車買い取り店を回るのもひとつの方法ですが地域による価格差は少ないので査定のために遠くまで遠征するメリットはほとんどありません。

高額査定を期待するなら「車一括査定」がおすすめです。
車一括査定サイトを利用すれば簡単な情報を入力するだけで複数の専門業者の査定価格をチェックできます。
時間のない方でも気軽に利用できる便利なサービスなので、たいせつなディアスワゴンを高く売りたい方は車一括査定を利用しましょう。

▼「車売り隊.com」厳選のおすすめランキング▼
車一括査定ランキング

関連記事

ミラ

DAIHATSU ミラの評判と車一括査定の相場比較・注意点

レガシー

SUBARU レガシィ B4の評判と車一括査定の相場比較・注意点

NISSAN クリッパー

NISSAN クリッパーの評判と車一括査定の相場比較・注意点

キャロル

MAZDA キャロルの評判と車一括査定の相場比較・注意点

SUBARU レガシィ ツーリングワゴンの評判と車一括査定の相場比較・注意点

ムーヴラテ

ダイハツ ムーヴラテの相場と損しない買取方法「車一括査定」

SUBARU ディアスワゴンの評判と車一括査定の相場比較・注意点|車一括査定サイト比較ランキング!「車売り隊.com」