NISSAN セレナの評判と車一括査定の相場比較・注意点

セレナ

NISSAN セレナは、日産自動車が販売する大人気のミニバンです。
その人気の秘密を紐解くべく、セレナのコンセプトや特徴を紹介し、車一括査定した場合の相場とは一体どれ位の買取額になるのか、詳しくご説明していきます。

NISSAN セレナのコンセプトや特徴

セレナは、1991年に初代C23型が発売され、2016年に現行型のC27型が発売されたミニバンです。
初代は、バネットコーチのフルモデルチェンジ版で、助手席下にエンジンを搭載するキャブオーバー構造でした。
現行のFFレイアウトになったのが2代目のC24型で、ライバルのステップワゴンが助手席側のみのスライドドアだったのに対し、乗用タイプのミニバンとして初めて両側スライドドアを採用しました。
最も人気が出たのが3代目C25型で、国内新規登録台数がミニバン部門で1位になっており、相場も人気を反映しています。

NISSAN セレナの車一括査定相場

3年落ちセレナ

3年落ちのセレナの平均買取価格は¥1,189,561となります。
新車が240万円からですので、ほぼ半額以下となりました。
それでも、他の車種と比べれば、この相場は納得のいく相場になります。

5年落ちセレナ

5年落ちのセレナの平均買取価格は¥930,188となります。
3年落ちからの値下がりが25万円程度ですので、年式相応の値下がり率となります。

全体の平均買取価格

セレナ全体の平均買取価格は¥560,005となり、比較的底値の相場となります。
セレナは、初代C23型が発売されたのが、1991年ですので、実に25年以上もラインアップし続けているモデルです。
さすがに初代はもう街中では見かけませんが、3代目C25型であれば、家族のメインカーとして第一線で活躍し続けています。
このタイプの車は人も荷物も乗るため、比較的保有期間が長く、走行距離もかさむ傾向にあります。
また、子供を乗せる関係から、どうしても室内が汚れることが多いです。
そういった事情を反映し、このような平均買取価格になったということができます。

▼「車売り隊.com」厳選のおすすめランキング▼
車一括査定ランキング

NISSAN セレナを高く売る為の注意点

  
NISSAN セレナをはじめとして、車の買い替え時に高額査定を引き出すには、共通する注意点がありますので、詳しく説明します。

人気のグレードを売る

NISSAN セレナには、ハイウェイスター(日産のエアログレード)やライダー(オーテックジャパン)といったグレードがあります。
こうした人気グレードだと、通常のグレードと比べて売却時に高く売れることが多くなります。
他にも、スポーツカーなどでは限定版が発売されることがあり、一部のファン層からはプレミア価格の相場となることも多いです。
また、人気のカラーやオプションが付いている車も要チェックです。

買取車両の相場情報を事前にチェックする

自分の車が今いくらぐらいで売られているかをチェックすることは、愛車の売却前には必ずやっておきたい作業です。
相場の調べ方はいくつかありますが、例えば中古車情報サイトでの中古車の価格帯を調べ、そこから流通分のコストを差し引く方法などが考えられます。
また、メジャーな中古車情報サイトでは、相場機能といって、距離、年式の条件に応じて、相場価格を表示する機能があります。
このように、相場感を持って買取業者と交渉し、ぎりぎりまで値段を上げる努力が欠かせません。

NISSAN セレナをもっと高く売りたいなら車一括査定!

以上、セレナの買取相場について解説しました。
ライバルと切磋琢磨しながら、これまで6代のモデルを世に送り出してきた、日産の大ヒットミニバンです。
最新型では、ミニバンクラス世界初となる、高速道路での同一車線自動運転技術が搭載せており、高速道路の渋滞時に感じていたストレスが大幅に減少させることができ、家族の時間がより楽しいものへと変わります。
セレナを高く買い取ってもらいたいなら、「車一括査定」です。車一括査定サイトなら一度に複数の買取業者に依頼を出して比較できるのでとても便利です。
次の車の買い替え資金として、少しでも買取額を上げたいなら絶対に「車一括査定」がおすすめです。
相場が高い車こそ「車一括査定」を利用しない手はありません。

▼「車売り隊.com」厳選のおすすめランキング▼
車一括査定ランキング