NISSAN キューブの評判と車一括査定の相場比較・注意点

キューブ

NISSAN キューブは、日産が発売するトールワゴンとよばれるカテゴリーのコンパクトカーです。
その人気の秘密を紐解くべく、キューブのコンセプトや特徴を紹介し、車一括査定した場合の相場とは一体どれ位の買取額になるのか、詳しく説明していきます。

NISSAN キューブのコンセプトや特徴

キューブは、1998年に初代が発売され、2002年に2代目、2008年に現行となる3代目が発売されたスペース重視のコンセプトを持った車です。
プラットフォームはマーチと共有していますが、丸みを帯びた外観が特徴のマーチとは見た目も乗り味も大きく異なっています。
2代目には、ホイルベースを延長し、キューブキュービックという7人乗り姉妹モデルも発売されています。
3代目は、従来からの使い勝手と室内空間向上に加え、愛嬌のあるデザインを取り入れることに成功しています。
キューブの相場は、新しいモデルほど高くなっています。

NISSAN キューブの車一括査定相場

3年落ちキューブ

3年落ちのキューブの平均買取価格は¥381,440となります。
現行車の最廉価モデルの新車価格が160万円ですので、かなりの値落ちとなります。
こうした相場が低調になる背景としては、スズキソリオ、トヨタポルテなどのコンパクトミニバンの台頭と、ホンダNBOXなどの軽のスーパーハイトワゴンの出現があります。
一度スライドドアの便利さを知ってしまうと、なかなかヒンジドアに戻れないという傾向があり、どうしても差別化の図りにくいコンパクトカーは苦戦を強いられます。
軽自動車と新車の価格差がほとんどないキューブの場合、軽のスーパーハイトワゴンとのライバル関係で行くと、どうしても税金や維持費の面で劣勢を強いられるのは致し方ありません。

5年落ちキューブ

5年落ちのキューブの平均買取価格は¥306,678となります。
3年落ちからの値下がりが10万円以内であり、この価格がある程度のボトムラインということになります。

全体の平均買取価格

キューブ全体の平均買取価格は¥153,750となり、完全に底値となっています。
さすがに1998年発売の初代に乗っているという人はまれですが、2代目であれば、まだまだ普段の足車として利用している人も多いのが現状です。

▼「車売り隊.com」厳選のおすすめランキング▼
車一括査定ランキング

NISSAN キューブを高く売る為の注意点

NISSAN キューブをはじめとして、車の買い替え時に高額査定を引き出すには、共通する注意点がありますので、詳しく説明します。

モデルチェンジしてからの相場に注目する

キューブはモデルチェンジにより3代目となり、現行車は比較的相場を維持していますが、今後大きく買取相場が下がっていくことも考えられます。当然フルモデルチェンジをして新型車が出れば、当然市場の興味は新型車に移るため、徐々に旧型の需要は落ちていき、ある時点で一気に寝落ちする可能性も否定できません。
このような事態が予想されるときは、頻繁に買取相場を確認し、売却時に損をしないように気を付ける必要があります。

高く売るための注意点

キューブを売却する際の注意点として、新車ディーラーに下取りに出さないというのがあります。
キューブは、幅広い層から高い人気のモデルでありますから、まだまだ需要も多く存在します。
そのため、買取に出せばかなり高く買取してもらえる可能性も高いのです。
しかし、下取りに出してしまうと買取相場よりもかなり低い下取り価格になってしまう場合も多く、より高くキューブを売却したいという方は、下取りに出すのではなく買取業者に依頼することをおすすめします。

NISSAN キューブをもっと高く売りたいなら車一括査定!

以上、NISSAN キューブの買取相場について解説しました。
マーチとならび日産を代表するキューブは、特に2002年発売された2代目が大人気を博したモデルです。
キューブという車名に由来するその角張った形は、台を重ねるごとに質感があがり、燃費性能も向上しているため、ファミリー層にもおすすめできる車です。
そこで、マーチをもっと高く買い取ってもらいたいなら、「車一括査定」です。車一括査定サイトなら一度に複数の買取業者に依頼を出して比較できるのでとても便利です。
次の車の買い替え資金として、少しでも買取額を上げたいなら絶対に「車一括査定」がおすすめです。
相場が高い車こそ「車一括査定」を利用しない手はありません。

▼「車売り隊.com」厳選のおすすめランキング▼
車一括査定ランキング