NISSAN キックスの評判と車一括査定の相場比較・注意点

NISSAN キックス

NISSAN キックスは、日産自動車が発売していたSUV型の軽自動車です。
その人気の秘密を紐解くべく、キックスのコンセプトや特徴を紹介し、車一括査定した場合の相場とは一体どれ位の買取額になるのか、詳しく説明いていきます。

NISSAN キックスのコンセプトや特徴

NISSAN キックスは、2008年に初代が発売されました。
キックスは、三菱自動車工業の2代目パジェロミニのOEM車種であり、ボディカラーやシートカラーや一部外装パーツが違うのみとなります。
グレード構成は、RS(パジェロミニの「ZR」)とRX(パジェロミニの「VR」)の2グレードであり、5速MT車と4速AT車がラインアップされていました。
車名の「キックス」の由来は、英語で興奮や情熱を意味する単語の「KICKS」と、英語で未知数を意味する単語「X」を組み合わせた造語で、相場は比較的高値を維持しています。

NISSAN キックスの車一括査定相場

全体の平均買取価格

キックス全体の平均買取価格は¥276,411となり、新車のベースモデルが144万円で上級グレードだと163万円を超す車種ですので、ある程度値段を維持していると言えます。
生産中止が2012年である一方で、こういった軽自動車の四駆の需要はゼロにはなりません。
日本のように、狭い山道を走る必要ある山間部に住んでいる人たちや、狩猟を趣味としている人からは、こういった車が絶対条件になります。
2代目の前期型エクストレイルをモチーフにした専用フロントグリルが装着されていたりするので、日産ファンの人にとっても、日産でこうした軽自動車がラインアップされることには一定の意義があります。
どうしても、スズキのジムニーと比較されることが多い車種ですが、オフロードの競技などを行わない限り、一般道での差はほとんど感じられません。
いまだに状態がいい個体であれば、新車価格からそれほど変わらない高値の相場で取引されています。

▼「車売り隊.com」厳選のおすすめランキング▼
車一括査定ランキング

NISSAN キックスを高く売る為の注意点

NISSAN キックスをはじめとして、車の買い替え時に高額査定を引き出すには、共通する注意点がありますので、詳しく説明します。

純正パーツに戻す

自分向けにカスタムして、純正パーツから社外品パーツに交換している方も注意が必要です。
基本的に、中古車はノーマルの状態、つまり新車の状態に近い方が高い相場で売れます。
まずは、社外品に部品を交換する場合、純正パーツを保管しておくことが必要です。
そして、可能な限り、車を売却する前に、純正パーツに戻しておく方がおすすめです。
社外パーツは、車に載せておくこともできますが、査定金額にその分がプラスされる可能性は低いので、自分でパーツ屋に売りに行くか、インターネットオークションで売ってしまった方が特になります。
もし自分で戻せないようなパーツである場合、車のトランクでもいいので、純正品を載せておくことも考えられます。

正確に車の状態を伝える

中古車の買取に際しては、自分の車の状態を正確に伝えることが重要です。
例えば、修復歴がある場合、そのことを正確に伝えておかないと、後々トラブルに発展し、その分の金額を請求されたなんてことにもなりかねません。
車の故障個所についても、正直に伝えておいた方が、面倒なトラブルに巻き込まれず、最終的には得をすることになります。

NISSAN キックスをもっと高く売りたいなら車一括査定!

以上、NISSAN キックスの買取相場について解説しました。
OEM元の三菱自動車のパジェロミニもすでに生産が終了しており、国内の本格派軽4WDの選択肢はますます狭いものになってきています。
しかしながら、日本という国土や道路事情を考えた時、こうした軽規格の四駆のニーズは今後も高まっていきます。
こうしたNISSAN キックスをもっと高く買い取ってもらいたいなら、「車一括査定」です。車一括査定サイトなら一度に複数の買取業者に依頼を出して比較できるのでとても便利です。
次の車の買い替え資金として、少しでも買取額を上げたいなら絶対に「車一括査定」がおすすめです。
相場が高い車こそ「車一括査定」を利用しない手はありません。

▼「車売り隊.com」厳選のおすすめランキング▼
車一括査定ランキング