車を高く売る!Honda フィットハイブリッドの車査定相場とおすすめ車一括査定

フィットハイブリット

Honda フィットハイブリッドは、本田技研工業が販売する大人気のハイブリッドカーです。
その人気の秘密を紐解くべく、フィットハイブリッドのコンセプトや特徴を紹介し、車一括査定した場合の相場とは一体どれ位の買取額になるのか、詳しく説明いていきます。

Honda フィットハイブリッドのコンセプトや特徴

Honda フィットハイブリッドは、2010年に初代が発売され、2013年に2代目へとモデルチェンジしています。
初代は、2代目のフィットをベースに、Honda IMAシステムを搭載しており、あくまで高効率なi-VTECエンジンを小型モーターがアシストするという思想の元に設計されました。
2代目は、3代目フィットのモデルチェンジに合わせて開発され、1.5リッターエンジンにSPORT HYBRID i-DCDという新型ハイブリッドシステムが組み合わされました。相場は2代目の方が高くなります。

Honda フィットハイブリッドの車一括査定相場

5年落ちフィットハイブリッドの平均相場

5年落ちのフィットハイブリッドの平均買取価格は\347,308となります。
新車のベースモデルが169万円で上級グレードだと236万円を超す車種ですので、値落ちとしては大きめになります。

全体の平均買取価格

フィットハイブリッド全体の平均買取価格は\282,918となり、ハイブリッド車ということを考えると低めの相場になります。

2台目フィットハイブリッドに搭載されるSPORT HYBRID i-DCDとは、従来型の燃費だけを求めるものではなく、運動性能も両立させている点で、初代のHonda IMAシステムとも異なるものです。
電気モーター内蔵の7速デュアルクラッチトランスミッション(DCT)とエンジンの組み合わせと、電気モーターの両方を並行して駆動する、パラレル型のハイブリッドシステムであり、ゼロ発進時からEV走行が可能になっているなど、エンジンとモーターが切り離されている点が先代からの改良点になります。

▼「車売り隊.com」厳選のおすすめランキング▼
車一括査定ランキング

Honda フィットハイブリッドを高く売る為の注意点

Honda フィットハイブリッドをはじめとして、車の買い替え時に高額査定を引き出すには、共通する注意点がありますので、詳しく説明します。

リコールは早急に対応する

中古車の買取査定の際に、買取業者がリコール情報を確認することは通常行われません。
その一方で、エンジンやCVTのような車の主要部分が破損してしまうと、大幅に査定金額が下がるか、事故車扱いになることも多くなります。
車が故障した場合は、そのまま売却を行うのではなく、まずは、リコールやサービスキャンペーン、延長保証の情報を確認することが重要です。
こうした情報は、郵送で来るほか、メーカーのホームページでも確認することができます。
そして、修理できる箇所は先に修理することで、相場よりも金額アップにつなげることができます。

室内の状態時を行う

車を購入した際は、日頃から室内の保護にも努めるのがおすすめです。
例えば、社外品のシートカバーやフロアマットを上手に使い、純正シートやフロアが汚れるのを防止するのが安価でおすすめです。
汚してから掃除するよりも、汚れないようにカバーしてしまう方が後々の作業が楽になりますので、中古車を購入した場合にも、真っ先に検討してみましょう。

Honda フィットハイブリッドをもっと高く売りたいなら車一括査定!

以上、Honda フィットハイブリッドの買取相場について解説しました。
ベース車両のフィットが大人気のコンパクトカーであるだけに、そのプラットフォームやボディを流用することで、コストを下げたことがフィットハイブリッドの大きな魅力です。
「エンジンドライブ」、「ハイブリッドドライブ」、「EVドライブ」の3つの走行モードを用意し、36.4 km/Lの燃費を達成するなど、経済性で優れた車です。
もっと高く買い取ってもらいたいなら、「車一括査定」です。
車一括査定サイトなら一度に複数の買取業者に依頼を出して比較できるのでとても便利です。
次の車の買い替え資金として、少しでも買取額を上げたいなら絶対に「車一括査定」がおすすめです。
相場が高い車こそ「車一括査定」を利用しない手はありません。

▼「車売り隊.com」厳選のおすすめランキング▼
車一括査定ランキング