ダイハツ ムーヴラテの相場と損しない買取方法「車一括査定」

ムーヴラテ

ダイハツ ムーヴラテは、ダイハツが発売していた3代目ムーヴの派生モデルです。

主に女性をメインターゲットにしている、ミラ ココアなどと同様にかわいい系の軽自動車です。

その人気の秘密を紐解くべく、ムーヴラテのコンセプトや特徴を紹介し、車一括査定した場合の相場とは一体どれ位の買取額になるのか、詳しく説明いていきます。

ダイハツ ムーヴラテのコンセプトや特徴

ムーヴラテは、2004年発売が開始され、2009年に発売が終了しています。

コンセプトはムーヴコンテやムーヴキャンバス、ミラ ココアに引き継がれることとなります。

基本的には、ムーヴをベースとしつつ、若干男性には苦手かもしれませんが、内外装ともに丸みをおびた優しいデザインに変更しています。

フロントにはベンチシート、リアシートのスライドがある一方で、荷室の奥行は30cmを確保しており、子育て世代の女性に取っては、かなり重宝します。

しかしながら相場は厳しい状況となっています。

ダイハツ ムーヴラテの車一括査定相場比較

全体の平均買取価格

ムーヴラテの全体の平均買取価格は¥79,173となり、現時点では相場としては底値となります。

いくつかの要因がありますが、まず発売終了から8年が経過しており、すでに13年越えの中古車も増えてきたことが挙げられます。

こういった車は、年式相応に走行距離も伸び、子育て世代であることから、内装の汚れも目立ちがちです。

また、同様の後継車種であるムーヴコンテやムーヴキャンバス、ミラ ココアといった車種が数多く発売されており、すでにモデルとして新しさが感じられないことがあります。

さらには、タントやパレットなどに端を発するスーパーハイトワゴンブームによって、子育て世代の注目はスライドドアの車に移ったことが最大の理由です。

どうしても日本の駐車事情を考えると、隣の車にドアをぶつける心配のないスライドドアが人気になります。

こういった事情を反映して、ムーヴラテの全体の平均買取価格は底値になったと考えられます。

▼「車売り隊.com」厳選のおすすめランキング▼
車一括査定ランキング

ダイハツ ムーヴラテを高く売る為の注意点

ムーヴキャンバスやミラ ココアをはじめとして、車の買い替え時に高額査定を引き出すには、共通する注意点がありますので、詳しく説明します。

子供の汚れが内装に付かないようにする

当然中古車の査定には、内装の評価も含まれ、車内をきれいにするにも、それなりの時間とコストがかかります

多少の汚れは仕方ないにしても、過度に汚い場合は査定額が大きく下がることもあります。

他にも子供が小さいうちは、車内を汚しやすいので、社外品のシートカバーや、足元に置く大きめのフロアマ
ットを買っておくこともお勧めです。
こういった製品は、値段も手ごろの割には、車に汚れが付くのを防いで
くれますので、コストパフォーマンスが抜群です。

小さい故障を放っておかない

例えば、タイヤやブレーキパッドは数万キロごとに交換の必要がある消耗品です。

また、ブレーキという重要保安部品ですので、交換を怠れば事故につながるおそれもあります。

しかも、ブレーキパッドを変えずに放っておくと、ブレーキシステム本体にも大きなダメージが
行く可能性があります。

そのままの状態で売却しようとすると、ブレーキのオーバーホール分の値段が相場価格から差し
引かれて、大幅に金額ダウンとなります。

ブレーキパッド自体は数千円のパーツですので、大きく損をする前に、小さなことから整備を怠
らないことが重要です。

ダイハツ ムーヴラテをもっと高く売りたいなら車一括査定!

以上、ムーヴラテの特徴や買取相場について解説しました。

ムーブのプラットフォームを利用して、室内や荷室が驚くほど広く、使い勝手の良さは今でも健在です。

スーパーハイトワゴンが子育て世代のメインストリームになって以降、ミラ ココアやムーヴラテのようにラインアップから落ちた女性向けの車は、どうしても相場が下がる傾向にあります。

それでも、もっと高く買い取ってもらいたいなら、「車一括査定」です。
車一括査定サイトなら一度に複数の買取業者に依頼を出して比較できるのでとても便利です。

次の車の買い替え資金として、少しでも買取額を上げたいなら絶対に「車一括査定」がおすすめです。

相場が高い車こそ「車一括査定」を利用しない手はありません。

▼「車売り隊.com」厳選のおすすめランキング▼
車一括査定ランキング