DAIHATSU ミライースの評判と車一括査定の相場比較・注意点

ミライース

DAIHATSUミライースは、2011年に初代が発売され、2017年に2代目となった第3のエコカーと呼ばれる軽自動車です。
では、DAIHATSUミライースのコンセプトや特徴を紹介し、車一括査定した場合の相場についても。
詳しく説明していきます。

DAIHATSU ミラ イースのコンセプトや特徴

DAIHATSUミライースのコンセプトは、エコ&スマートで、新みんなのエコカーとも言われます。
第3のエコカーとは、ハイブリッド車、電気自動車に次ぐという意味です。
ハイブリッドや電気自動車が最低でも200万円程度が相場のライアップとなるのに対し、最廉価であれば85万円からあり、燃費もリッター35km前後を誇り、まさにみんなが買えるエコカーという位置づけです。
新型はデザインを見直して、より角張った新しめの外観となっており、安っぽさを出さないようにしています。

DAIHATSU ミラ イースの車一括査定相場比較

3年落ちDAIHATSUミライースの車一括査定相場

3年落ちDAIHATSUミライースの平均買取相場は、¥465,505となります。
新車価格が85万円から135万円ですので、半額以下の買取相場となります。

5年落ちDAIHATSUミライースの車一括査定相場

5年落ちDAIHATSUミライースの平均買取相場は、¥198,262となります。
3年落ちと比べると、相場価格がかなり落ちており、5年落ちでの売却はあまりおすすめできない結果となります。

DAIHATSUミライースの全体平均買取価格

DAIHATSUミライースの全体平均買取相場は、¥358,297となります。
買取相場が低くなった原因は、2017年にフルモデルチェンジしたばかりで、中古車相場のほとんどが旧型モデルだということが挙げられます。
特に、こういった乗用車系の軽自動車の場合、新しさが相場と直結しており、背の高い系の軽自動車と比べ、モデルチェンジをすると極端に相場が下がる傾向にあります。
日頃から車関係の雑誌に目を通し、モデルチェンジの情報を逃さずにキャッチすることが重要になります。

▼「車売り隊.com」厳選のおすすめランキング▼
車一括査定ランキング

DAIHATSU ミラ イースを高く売る為の注意点

DAIHATSUミライースをはじめとして、車を高く売るためには、いくつかの注意点があります。
これからその注意点について、ポイントを説明していきます。

車検については、慎重に考えてから通す

車検には多額の費用がかかり、普通車と比べて軽自動車は安いとはいえ、税金や自賠責保険、各種の整備代金については、かなり高額な出費となります。
残念なことに、いくら整備にお金をかけたとしても、売却時の買取金額相場にそれが正確に反映されない場合がほとんどです。
つまり、長く乗るためと思って交換した消耗部品等については、車の買取金額にプラスされるわけではないのです。
したがって、車検を通してから売却するよりも、車検前に売却した方が、トータルで見ると得をすることが多くなります。

買取業者は1社で決めない

買取価格を高くするためには、複数の買取業者に査定を依頼することがポイントです。
相手の業者も必死にその場で買い取りたいと言ってくるでしょうが、ここは冷静に対応することです。
多くの人は買取の査定を一つの業者にしか依頼しない人も多く、一軒目ですぐに契約をしてしまう場合が実際には多いです。
しかし、車種によって、得意不得意もありますし、タイミングもあるため、他より高い査定価格をつけてくれる業者が必ずいるため、複数の買取業者に金額を出してもらうことが重要です。

DAIHATSU ミラ イースをもっと高く売りたいなら車一括査定!

以上、DAIHATSUミライースの特徴やコンセプト、買取相場について説明してきました。
価格が安いだけではなく、燃費性能もハイブリッドに負けないカタログ値を誇っており、本当の意味でのエコカーだということができます。
つまり、車体価格、ガソリン代、リセールバリューを総合して考えたときに、最も得する車がミライースです。
高額な電気自動車を買って、5年後に下取りが底値になってしまい、多額の投資はしたけれどなんてことにはなりません。
とにかく損せず高く買い取ってもらいたいなら「車一括査定」です。
車一括査定サイトなら一度に買取業者に依頼を出せるので比較できるのでとても便利です。
少しでも買取額を上げたいなら、絶対に「車一括査定」を利用することです。

▼「車売り隊.com」厳選のおすすめランキング▼
車一括査定ランキング