車を高く売る!DAIHATSU タントエグゼの車査定相場とおすすめ車一括査定

DAIHATSU タントエグゼは、ダイハツ工業が販売していたタントシリーズの軽スーパーハイトワゴンです。
その人気の秘密を紐解くべく、タントエグゼのコンセプトや特徴を紹介し、車一括査定した場合の相場とは一体どれ位の買取額になるのか、詳しく説明いていきます。

DAIHATSU タントエグゼのコンセプトや特徴

DAIHATSU タントエグゼは、2009年に発売され、2014年に製造が終了したモデルです。
シャシーは同じシリーズのタントと共通なものの、あえてスライドドアをやめてヒンジドアを採用しました。
また、座り心地の良いシートに変更されるなど、軽ミニバンの最上級の乗り心地を目指した車です。
なお、同じグループのスバル・ルクラとしてOEMもされ、相場は年式が高く状態のいいものであれば、高値で取引されています。

DAIHATSU タントエグゼの車一括査定相場

3年落ちタントエグゼの平均相場

3年落ちのタントエグゼの平均買取価格は\501,000となります。
新車のベースモデルが113万円で上級グレードだと151万円を超す車種ですので、値落ちとしては小さめになります。

5年落ちタントエグゼの平均相場

5年落ちのタントエグゼの平均買取価格は\419,400となります。
3年落ちからの値下がりが8万円程度であり、かなり値下がり率が小さくなります。

全体の平均買取価格

タントエグゼ全体の平均買取価格は\323,485となり、まだまだ高値相場を維持しています。
コンセプトは決して間違っていませんでしたが、スライドドアにいったん流れたユーザーを取り込むことはできず、わずか4年9か月で販売終了となった悲運なモデルですが、それでも相場を維持しているのがこの車の魅力になります。
エンジンは何度か仕様が変更され、NAはKF-VE型、ターボはKF-DET型が搭載され、トランスミッションはCVTもしくは4ATの設定となっていました。

DAIHATSU タントエグゼを高く売る為の注意点

DAIHATSU タントエグゼをはじめとして、車の買い替え時に高額査定を引き出すには、共通する注意点がありますので、詳しく説明します。

車検については、慎重に考えてから通す

車検には多額の費用がかかり、普通車と比べて軽自動車は安いとはいえ、税金や自賠責保険、各種の整備代金については、かなり高額な出費となります。
残念なことに、いくら整備にお金をかけたとしても、売却時の買取金額にそれが正確に反映されない場合がほとんどです。
つまり、交換した消耗部品等については、車の買取金額にプラスされるわけではないのです。
したがって、車検を通してから売却するよりも、車検前に売却した方が、トータルで見ると相場より得をすることが多くなります。

買取業者は1社で決めない

買取価格を高くするためには、複数の買取業者に査定を依頼することがポイントです。
相手の業者も必死にその場で買い取りたいと言ってくるでしょうが、ここは冷静に対応することです。
多くの人は買取の査定を一つの業者にしか依頼しない人も多く、一軒目ですぐに契約をしてしまう場合が実際には多いです。
しかし、車種によって、得意不得意もありますし、タイミングもあるため、他より高い査定価格をつけてくれる業者が必ずいるため、複数の買取業者に金額を出してもらうことが重要です。

DAIHATSU タントエグゼをもっと高く売りたいなら車一括査定!

以上、DAIHATSU タントエグゼの買取相場について解説しました。
モデル途中のマイナーチェンジによって、停車前アイドリングストップ機能付新型eco IDLE(エコアイドル)や、エコ発電制御(減速エネルギー回生機能)を採用するなど、燃費性能でも優れていたモデルです。
乗り心地や質感は軽自動車最高と呼ばれたタントエグゼをもっと高く買い取ってもらいたいなら、「車一括査定」です。
車一括査定サイトなら一度に複数の買取業者に依頼を出して比較できるのでとても便利です。
次の車の買い替え資金として、少しでも買取額を上げたいなら絶対に「車一括査定」がおすすめです。
相場が高い車こそ「車一括査定」を利用しない手はありません。

関連記事

車を高く売る!DAIHATSU ハイゼットカーゴの車査定相場とおすすめ車一括査定

N-BOX

Honda N-BOXの評判と車一括査定の相場比較・注意点

車を高く売る!DAIHATSU エッセの車査定相場とおすすめ車一括査定

NISSAN ピノの評判と車一括査定の相場比較・注意点

ekスペース

MITSUBISHI eKスペースの評判と車一括査定の相場比較・注意点

NISSAN モコの評判と車一括査定の相場比較・注意点