車買取査定はメールだけで済ませられない?電話が必要な理由は

車買取査定はメールだけで済ませられない?電話が必要な理由は

車買取査定はメールだけではなく電話番号の登録が必要なケースが大半になっています。

理由の一つになっているのが、電話番号がなければ申込者の本人確認ができず、買取査定業者の手間が増えてしまうことです。

イタズラによる申し込み防止や同業他社の調査を防ぐ意味もあるのです。

メールだけで申し込めないのはセキュリティの都合

メールだけで車買取査定の申し込めないのは、セキュリティの都合になります。

これはフリーメールアドレスなどを使えばいくらでもメールアドレスが作れてしまい、イタズラ目的の利用や同業他社の査定額を知るためのスパイ目的など様々な応用が可能になるからです。

しかし、フリーメールアドレス自体を使えなくしてしまえば、実際に利用している利用者が困ることになります。

そのため、電話番号をセットにすることで買取査定のハードルをあげ、不正を防いでいるのです。

面倒であっても電話番号の入力は必要であることに理解が必要です。

電話がかかってきてうるさいという人も多い?

車買取査定を依頼すると、電話が多すぎて困るという声もあります。

特に一括買取査定を申し込んだ場合は電話が集中しやすく、しつこいと感じてしまう人がでる原因にもなっています。

これは査定額や契約状況を他の業者が確認できないため、実際に電話をして確かめるというケースが多くなっているからです。

実際に電話をしてつながるようであれば、イタズラによる申し込みでないことも確認できます。

ただし、電話がしつこいと考えて電話少しでも電話が少なくなるように工夫する人も多く、もし込み時にチェックするポイントの一つにもなっているのです。

▼「車売り隊.com」厳選のおすすめランキング▼
車一括査定ランキング

メールだけで査定結果を受け取ることも可能?

メールだけで車買取査定を申し込むことはできず、電話の多さがネックになることがあります。

しかし、メールで一旦査定結果や見積もりを出してもらい、その後に交渉できる一括査定サイトなども存在するのです。

補足事項にメールのみの連絡を指定する

車の一括査定を行う場合は、指定の入力フォームに従って情報を入力し、送信するのが一般的です。

情報は一斉に各業者に同時配信され、その情報を見た業者が連絡をしてくる形になるのです。

しかし、一括査定サイトによっては、補足事項に様々な情報を書き込むことが可能になっています。

この補足事項に「メールのみの連絡希望」などと記入してしまい、電話を防ぐことも可能なのです。

電話可能な時間を指定する項目に「メールのみを希望」と記入し、おおよその見積額を聞いてから査定を依頼するという方法もあります。

100%電話を防げるわけではない

補足事項でメールのみのやりとりを指定することは可能ですが、業者の見落としが発生することがある点は理解する必要があります。

車の査定を受け追う業者は地域によってまちまちで、対応する業者でも対応にばらつきがあるのです。

絶対に電話がかかってこないことを前提にすると、思わぬ不快な自体に遭遇する可能性があります。

電話がしつこい場合は、電話をしないようにサイト経由で要請できるケースもあります。

しかし、こちらも見落としが発生するケースがあり、100%連絡がかかってこないとは断言できないのです。

情報のすれ違いがおきる場合があることに理解が必要です。

仕組み上連絡がこないものを選ぶ方法も

仕組み上、複数の業者から電話が来ないサイトを利用し、車買取査定を受ける方法もあります。

一旦車の査定を受け、その情報を業者間で共有し、オークション形式で査定額を入力できるサイトが存在するからです。

必要な連絡はサイトの担当者のみで済ませられるため、メールの数や電話の本数を減らしたい人におすすめです。

ユーカーパックは電話の本数を減らせる

ユーカーパックは中古車買取業者で業績を伸ばしていて、各地で提携店舗や業者を増やしています。

中古車買取業者と直接連絡を取らずにオークション形式で査定額の提示を受けられるのが魅力で、少しでも電話の回数を減らしたい人に人気です。

メールや電話で担当者と連絡を取り、車の登録手続きと査定を受ける必要がありますが、一般的な一括査定サイトに比べて手間を減らせるだけでなく、価格がわかりやすくなるのが魅力になっています。

個別に交渉する手間も省けるのも魅力

オークション形式で入札を受けられるポイントは、業者との価格交渉の手間を省けることにあります。

車の情報自体はユーカーパックの提携業者経由で本部に登録され、車買取査定業者に公開されます。

その情報を元に買取業者は買取査定額を提示し、車を売りたい人は気に入った業者を選択できる仕組みになっているのです。

一般的な買取査定と違い、査定額が公開されるため、業者は価格交渉ではなく買取額で本気度を示さざるをえなくなります。

業者の維持の張り合いになることで価格が上がることも多く、ユーザーのメリットが大きくなっているのです。

まとめ

車買取査定はセキュリティなどの都合からメールのみの査定依頼には応じないことが大半です。

一部サイトは補足事項などを利用してメールのみの連絡に絞り込むことも可能ですが、確実にメールのみになるとはいえないのが現実です。

ただし、最初から電話する本数を減らすための工夫自体はできるため、自分が依頼したい買取査定のスタイルに合わせて調整するのがおすすめです。

▼「車売り隊.com」厳選のおすすめランキング▼
車一括査定ランキング