車買取査定で車を売る前に洗車をする重要性とは

車の売却を検討されている方は多くいらっしゃると思われます。

そんな時気にかかるのが「いくらぐらいの価値があるのだろう」ですよね。

売却時の価格が気になりながらも査定を行うと予想よりも低かったり高額だったりとさまざまです。

でも実は査定前に「洗車」を行う事で査定に大きな影響ともなるのです。

そんな車買取査定における洗車の重要性をご紹介します。

査定時の手間を省く事に繋がる

査定を行うにはより細かく査定を行う為の洗車が行われます。

車体に付いている傷やヘコミをしっかりと確認する為です。

車に愛着がある方は休みの日には洗車をしっかりと行いピカピカな状態を維持されている方も多くいらっしゃいます。

でも中には「乗れればいいや」なんて方もおり、購入から現在に至るまで洗車を行った事が無い方もいらっしゃるのです。

その為、査定依頼時には砂やホコリ泥がたくさん付いている状態も珍しい事ではありません。

そうなると査定前には買取業者はまず洗車作業から行わなければなりません。

「洗車なんてすぐに出来るじゃん」と誰もが感じてしまいますよね。

でも洗車を定期敵に行っていない状態だと長年に渡ってこびり付いた汚れはそう簡単に落とすことが出来ない状態となっているのです。

そんな洗車作業に多くの時間やスタッフの手間が掛かってしまうとこの洗車作業自体がマイナスポイントとして評価される事も多いのです。

これまで洗車なんか行ったことが無いなんて方であっても査定前にはしっかりと洗車を行う事で高額査定に繋がる要素の一つともなるのです。

▼「車売り隊.com」厳選のおすすめランキング▼
車一括査定ランキング

車に対しての愛着が無い人と思われる事

洗車を行ってから査定を依頼する事で「車をキレイに乗っている人」と買取業者から思われる要素の一つとなります。

買取業者に勤務している方の中には「車好き」の方が多くいらっしゃいます。

車が好きだからこそ車に関係した仕事に就きたいと買取業者で勤務している方も多いのです。

その為「査定をお願いします」なんて依頼された車が洗車されておらず汚れた状態となっているだけで「この車のオーナーは車を大切に乗らない人」と思われてしまうのです。

査定においてはエンジンや内部の状態、年式や走行距離も査定における重要な要素となるのですが、パッと見でも把握出来る傷やヘコミも査定の対象となります。

中古車にとっては傷やヘコミはごく当たり前の事であり、これらが全く付いていないなんて事は新車以外ではあり得ない状態なのです。

査定する査定士もその事は十分把握している事となり、査定を行うのですが、査定は定められた基準に従って行われます。

しかしこれはあくまでも基準であり、査定士の評価一つともなってくるのです。

洗車されていない状態で車が大切に扱われていないと査定士によってはほんの僅かな傷でさえもマイナス評価を行う事もあるのです。

しかし洗車をしっかりと行い「キレイに乗っている人」と思われるだけでほんの僅かな傷はマイナス評価に含めない事も多く、減額とされない場合もあるのです。

洗車を行わない事で車に対して愛着が無いなんて思われるだけでマイナス査定にも繋がる為、しっかりと洗車を行ってからの査定依頼が重要となります。

車体だけの洗車は査定に影響がある事

しっかりと洗車したからこれで高額査定に繋がると車体を洗車してから査定依頼を行う方もおります。

確かに洗車を行う事も査定に影響のある要素ともなっています。

しかし車体だけをしっかりと洗車していても、車内が汚れていては全く意味がありません。

シートにジュースを零した形跡やお菓子のカスがシートの隙間に挟まっていたり、さらにはフロアマットが汚れ過ぎていて水洗いすると真っ黒くなってしまうなんて状態の方も多いですよね。

査定は車体だけでなく車内も評価の一つとなっているのです。

シートの汚れやカスはできるだけ掃除をしっかりと行い、フロアマットも洗ってから査定依頼する事でマイナス評価に繋がる要素を減らす事が出来ます。

またタバコ吸っていた事もマイナスポイントとなります。

近年はタバコを吸わない方も多くおり、タバコの匂いが染み付いている事でもマイナス評価となってしまいます。

しかしタバコの匂いは染み付いてしまうとなかなか取れないものとなってしまいます。

簡易的に行える方法とすれば消臭効果のあるスプレーを噴射する事である程度の匂いは緩和されます。

また長年吸い続けてきたのであれば消臭スプレーでも効果が得られない場合もあります。

そんな時はカー用品店等にてしっかりと消臭してもらう方法もあります。

専門的な消臭作業を行う事でタバコの匂いをしっかりと消す事が出来ます。

専門的な消臭作業となると5000円~10000円程の料金が掛かってしまいますが、タバコの匂いが染み付いているだけで2万円程のマイナス評価となる事も多いのです。

そうなると事前に消臭作業を行って置くほうが査定の減額よりも経済的負担が軽くなるのです。

車内清掃やタバコの匂いをしっかりと消臭する事で査定における減額もほとんど無くす事が出来るのです。

車買取査定における洗車の重要性のまとめ

査定時に洗車を行われる方もおりますが、外側だけでなく内側もキレイにして置く事でマイナス評価を減らし、高額査定にする事も可能となっているのです。

どこを見られても「キレイ」と言われる状態にしておく事で、査定にも大きく影響がある為、洗車は重要な要素となっているのです。

▼「車売り隊.com」厳選のおすすめランキング▼
車一括査定ランキング

関連記事

車買取査定は契約書のチェックが重要?見極めのポイントは

車買取査定は契約書のチェックが重要?見極めのポイントは

NO IMAGE

廃車も売れる!知って得する廃車査定の豆知識

NO IMAGE

ハイブリッド車のコスト高を相殺するには買取査定がカギ

高額は期待できる?スバルと車買取査定

高額は期待できる?スバルと車買取査定

NO IMAGE

車買取査定で車を売る時に必要な書類と紛失時の対応方法

下取りでは損をする!軽自動車こそ利用したい車買取査定

下取りでは損をする!軽自動車こそ利用したい車買取査定

車買取査定で車を売る前に洗車をする重要性とは|車一括査定サイト比較ランキング@車売り隊.com