故障車でも車買取査定はできるの?

故障車でも車買取査定はできるの?

故障車でも車買取査定ができるのか、疑問に思う人もいることでしょう。

結論から言えば、車買取査定ができ、もちろん買取もしてくれます。

一体どういう理由があるのでしょうか?また、故障車と見極める方法などがあるのでしょうか?ここでは故障車の車買取査定について解説していきます。

なぜ故障車が車買取査定の対象になるのか?

そもそも故障車が、なぜ車買取査定ができ、買取までできるのでしょうか?それには2つの理由が考えられます。

まず、海外に販路があることです。

故障車でも一部を修理すれば、利用できるものがあります。

あるいは、ひと時代前であれば走行は無理だろうという車も、技術力が向上しているため、修理できるケースもあります。

日本では売れないような車でも、海外であればブランド力も高いため、売れる場合があり、中古車市場も巨大化しています。

しかも円安の今であれば、利益を見込める可能性がより高くなります。

もう一つがパーツ市場で転売できることです。

これは海外というよりは、日本向けのものでしょう。

車はパーツの集まりであり、その点ではパソコンと似ています。

一部のパーツが壊れて走行できないとしても、他のパーツに問題なければ転用できます。

日本の場合、若者の車離れが指摘されていますが、まだまだ市場は大きく、パーツ市場もまた同様です。

安価な価格で故障車を買い取り、使えるもしくは修理できるパーツがあれば、それなりの利益が見込めるようです。

以上、故障車でも車買取査定をしてくれる理由になるでしょう。

ひと口に故障車というがチェックすべきところがある

 

車がなんか変だ、と思っても、故障ではない可能性があります。

しかし、そのまま走行していれば危険な場合もあります。

ここでは、故障車と判断できるような種類などを解説していきます。

エンジンが怪しい

車の故障の中でもエンジンは、主要部分でもあり、もっともチェックすべきところでしょう。

目安としては変な音がすることです。

カラカラと乾いた音のようであれば、ウォーターポンプの故障が考えられます。

あるいは、エンジンオイルが上手く働かなくなると、エンジンから変な音がします。

バッテリーも疑う

エンジンをかける時に重要な働きをするのがバッテリーです。

エンジンかな?、と思っても、バッテリーが故障していることもあります。

かかりが悪い時は、そういうケースが考えられます。

あるいは、バッテリーの残量が異常であったり、端子がおかしくなっていることもあります。

見た目での明らかな故障

見ただけで分かる故障もあるでしょう。

たとえば、本体の傷であったり、タイヤのパンクなどです。

もっともこれらであれば、工場に出すことで修理できる可能性が高いかもしれません。

しかし、修理費と売却代金を比べ、どちらがいいのかを考慮することも大事でしょう。

もちろん、車にまだ乗りたいのであれば、売却代金を次の車購入代に使うことも考えておくべきかもしれません。

▼「車売り隊.com」厳選のおすすめランキング▼
車一括査定ランキング

故障車を売却する前の注意点

 

故障車であるはっきり分かり、売却したいと思っても、注意すべき点があります。

一体どういう点に気をつけるべきなのでしょうか?

修理をしない

たとえ故障車であっても、修理をしなければいけないと思うかもしれません。

しかし、修理をせずに故障の状態で売却するのが望ましいと言われています。

あくまで故障している車であり、売却代金が修理代金よりも上回らないこともあります。

したがって、余計なことはせず故障のまま売ってしまうのが、一番ベストであると言えるでしょう。

専門店を控えべきとの見方もある

故障車であるので、専門店が適切かと思うかもしれません。

しかし、専門店は避けるべきとの意見もあります。

なぜなら、全体的に専門店の数が少なく、競い合っている相手が少ないため、高額買取を期待できないからのようです。

現在では、中古車買取業者でも、故障車を買い取ってくれます。

買取業者の市場規模を考えれば、確かに妥当な選択かもしれません。

比較することを忘れない

故障車を買い取ってくれる業者は、たくさんあります。

査定は無料であるので、できるだけ多くの業者に査定をしてもらい、もっとも自分に相応しいところに売却すべきでしょう。

その際、先の項目と矛盾するかもしれませんが、故障車専門店を含め、自分で判断すべきかもしれません。

買取業者を見つける方法とは?

かつて中古車買取業者を見つけると言えば、専門雑誌などの紙媒体を使ったことでしょう。

広告などがたくさんあり、自宅近所などの店舗を見つけることもできました。

しかし、今日ではインターネットで見つけるのが効率的であり、数多くの中古車買取業者を目にすることができます。

一般的にパソコンでもスマートフォンでも検索することができ、店舗のホームページでネット査定もできるようになっています。

そうは言っても、複数の査定額を比較することが大事です。

今では中古車買取の一括査定サイトもたくさんあります。

情報を入力すれば、複数の業者の査定額をひと目で理解することができます。

ただし、一括査定のみで売却先を決めてしまうことは、避けるべきかもしれません。

実物を見て、査定額が変わってしまうこともあります。

したがって、一括査定で適切なところ見つけたたのであれば、まずは出張査定などを利用し、査定士に必ず直に査定してもらうようにしましょう。

まとめ

故障車でも車買取査定ができ、買取もしてもらえる時代です。

海外に販路があったり、あるいは、巨大なパーツ市場等で転売できることが、大きな理由でしょう。

また、故障車の判断はエンジンやバッテリーの異常等が基準とも言えます。

しかし、故障車をわざわざ修理する必要はなく、そのまま売却すべきのようです。

なぜなら、修理代が返ってくる保証はないからです。

さらに、買取業者は複数のところを選び、査定士に実際に査定してもらうことが大事です。

▼「車売り隊.com」厳選のおすすめランキング▼
車一括査定ランキング

関連記事

NO IMAGE

車買取査定で傷によってマイナス査定をされない秘訣

NO IMAGE

初心者でも安心!車買取査定のやり方を徹底解説します

NO IMAGE

車買取査定業者に車を売る際に多いトラブルとは

バッテリーが上がってしまった車の買取査定はどうすればいいの?

バッテリーが上がってしまった車の買取査定はどうすればいいの?

車買取査定で気をつけるべきパーツのこと

車買取査定で気をつけるべきパーツのこと

車買取査定でナビを取り外した場合の影響とは

車買取査定でナビを取り外した場合の影響とは

故障車でも車買取査定はできるの?|車一括査定サイト比較ランキング!「車売り隊.com」