モデルチェンジの影響は大きい!車買取査定の注意点

モデルチェンジの影響は大きい!車買取査定の注意点

車買取査定を申し込む際は車のモデルチェンジのタイミングに注意が必要になります。

モデルチェンジが行われると買い替え需要が増えてしまい、古い年式の車種の査定額が大幅にダウンしてしまうケースがあるからです。

定期的にモデルチェンジを繰り返す車もあるため、タイミングに気を配る必要があります。

モデルチェンジの影響は大きい

車に乗るなら新しい方が良いと考える人は多く、特定の車のファンはモデルチェンジのたびに乗換えを繰り返すケースもあります。

注意したいのは乗換えを検討するのは一人ではなく、一定層存在することです。

モデルチェンジのタイミングで同系統の車を車買取査定に出した場合、価格が下落しやすくなります。

古いモデルに魅力を感じない人が増えるだけでなく、一時的に在庫が増えやすくなってしまうことがあるからです。

車の買取査定を検討している場合は、モデルチェンジが行われる前に売ってしまった方がお得になる傾向があるのです。

モデルチェンジはいつ行われるのか?

車好きであればモデルチェンジの時期はおおよその目安がつくようになりますが、そうでない場合は検討がつかないということが大半です。

重要なのはモデルチェンジのサイクルで、過去のモデルチェンジの履歴を見るとおおよそのタイミングがわかることがあるのです。

大幅なモデルチェンジは定期的なものが多い

フルモデルチェンジを含めた大型のモデルチェンジは、数年周期で定期的に行われるのが一般的です。

過去のモデルチェンジのタイミングを見れば、いつごろにモデルチェンジが来るかがわかりやすく、メーカーの公式情報よりも先に行動できるようになります。

もちろんメーカー都合でずれる場合などもありますが、車の買取査定を考えるのであればどのタイミングでモデルチェンジが行われるか予測し、売るタイミングを見計らった方が良いのです。

マイナーチェンジは予測できないことが多い

大型のモデルチェンジは定期的に行われることが多いものの、小型の改良、いわゆるマイナーチェンジはタイミングが読めないため注意が必要です。

マイナーチェンジには製造後に判明した欠陥の修正や、評判が悪い部分の改良が含まれているからです。

同じメーカーの車で好評だった機能がそのまま追加されるようなケースもあります。

メーカーの発表のタイミングもまちまちのため、あくまで大型のモデルチェンジのみを気にしたほうが現実的です。

▼「車売り隊.com」厳選のおすすめランキング▼
車一括査定ランキング

モデルチェンジによる下落幅はどれくらい?

 
モデルチェンジによって車の買取査定が代わるとなれば、どの程度違いがでるか気になるものです。

車種によってモデルチェンジのサイクルが大きく異なるため価格にも違いがでやすくなり、数割単位で減ってしまうことも珍しく無いのです。

同じ年でも数割値段が違うことも

モデルチェンジ後の車の買取査定額はかなり速いペースで下がることがあります。

ただし、車によってモデルチェンジのタイミングは異なり、中には短いペースでモデルチェンジを繰り返すものもあります。

サイクルが短いものほど価格の下落もおさえられる傾向にあります。

例えば、スバルインプレッサの場合は、フルモデルチェンジ後は毎年改良を重ねる形式をとっていて、モデルチェンジ後の価格の下落も抑えられる傾向にあります。

価格の変動も比較的小さくなります。

高級外車の代名詞となっているベンツなどは非常に価格の差が出やすくなっています。

モデルチェンジ後に数割単位で落ち込むケースもあり、数十万円単位の差がでることもあります。

ハイブリッドカーなどもモデルチェンジの差が大きく出やすいため、注意が必要です。

大衆車なら影響は少ない?

モデルチェンジの影響は、高級車ほど大きくなります。

これは元の価格が高いだけでなく、主に購入する層自体がお金をもっていることが多いからです。

そのため、価格を抑えた大衆車は比較的価格の下落が抑えられる傾向があります。

しかし、フルモデルチェンジで大幅な改良が行われることが珍しくなっているため、買取査定のタイミングに注意が必要なのはかわりがないのです。

最終的には好みが左右する部分も

モデルチェンジのタイミングで車の買取査定額は大きく変わりますが、自分が売りたいタイミングをずらせないケースも存在します。

例えば、自分自身がモデルチェンジした車に乗る場合は売る期間が限定されてしまいます。

この場合は早めに車買取査定を受けて、交渉をするのがおすすめです。

ディーラーの下取りに出してしまうと下取り価格が割り安に感じてしまうことが多く、損をした気分になる場合があるからです。

最終的にタイミングは好みが左右する部分がありますが、下取り市場よりも買い取り市場の方が高額になりやすいことに理解が必要です。

まとめ

モデルチェンジは車の買取価格に大きな影響を与えます。

モデルチェンジの周期が遅い車ほど価格差が出やすくなり、短期間で数割単位も買取査定額が変わる場合もあります。

少しでも高く車を売りたい場合はモデルチェンジのタイミングを確認し、都合に合わせてバランスをとった方が良いのです。

▼「車売り隊.com」厳選のおすすめランキング▼
車一括査定ランキング