バッテリーが上がってしまった車の買取査定はどうすればいいの?

バッテリーが上がってしまった車の買取査定はどうすればいいの?

最近の車は電装部品が多く、電力の供給源となるバッテリーにかかる負担も大きくなる傾向にあります。

一般的な使用頻度における車のバッテリーの寿命はおおむね3年から4年程度といわれますが、車の使用状況や外部環境によってこれよりも早い時期に交換が必要となる場合もあります。

車のバッテリーの寿命を縮める原因

特にバッテリーの寿命を縮めてしまう主な原因は以下のようなものです。

・ヘッドライトやルームランプなど灯火類のの消し忘れ
・エアコン、カーナビ、ワイパーといった電装部品による電力消費
・車自体を長期間使用しないことによるバッテリーの充電不足

では、車を売却する際に、このようにバッテリーが劣化してしまった、いわゆる「バッテリー上がり」の状態をそのままにしておいてもよいのでしょうか。

バッテリー上がりが買取査定に及ぼす影響

車を売却する際、バッテリー上がりの状態が買取査定に影響するかというと、基本的にさほど影響はないといってよいでしょう。

車の買取では、一般財団法人日本自動車査定協会(JAAI)が定めた項目に従って加点あるいは減点を行いながら査定を進めていきます。

この中で、バッテリーが劣化していて交換が必要だと判断された場合、減点は10点となります。

これを金額に換算するとおよそ1万円程度ですから、査定額全体から見ると比較的小さな金額といえます。

これを査定額が下がることを考慮して売却前に交換したとすると次のような費用がかかります。

・バッテリーそのものの代金
・交換にかかる工賃
このため、逆に交換費用のほうが高くなってしまう場合があります。

特にバッテリーに関しては消耗部品の性格が強く、交換も容易である事から、査定の際に減点の対象から除外している車買取店もあり、10点程度の減点は誤差の範囲に含まれます。

つまり、査定面でのバッテリーの劣化はさほど気にする必要はないといえるのです。

▼「車売り隊.com」厳選のおすすめランキング▼
車一括査定ランキング

バッテリー上がりによって車を動かせない場合

ただし、バッテリーが上がっているということは、エンジンを始動する電力を持たないため、自走によって車を移動することができないことになります。

特に長期間放置されていた車などはバッテリーの劣化も著しいため、ブースターケーブルによる他車からの給電や、バッテリーの充電も難しい場合があります。

業者に依頼してレッカー移動やキャリアカーで運搬してもらうこともできますが、それには費用がかかってしまいます。

こんなときは車買取店の出張査定を利用するのが便利です。

出張査定とは、自宅など査定を依頼する車がある場所まで出張し、査定をしてくれるサービスをいいます。

このため、たとえバッテリーが上がって移動が困難な車でも、査定をしてもらうことが可能ですし、車買取店において査定を行う査定士はブースターケーブルのほかにも救援スターターバッテリーなどの装備を準備して訪れますので移動に関しては問題ありません。

そこで心配になるのは自分で買取店に車を持ち込んだ場合とは異なり、別途出張費用がかからないかということです。

しかし、一般的に車買取店がおこなっている出張査定は車が通行困難な場所に置かれていたり、極端な遠隔地に出張しなければならないなどといった特殊な事情を除けば基本的に無料で出張してもらえます。

売却は下取りではなく買取

このように、バッテリー上がりの車を売却する際には、自動車ディーラーに下取りより、車買取店に買取をしてもらうのがベターです。

実はこれはバッテリー上がりの車だけに限りません。

なぜなら、ディーラーによる下取りは、車買取店の買取と比較して低い金額で査定されてしまう傾向があるからです。

ディーラーの査定が車買取店より低いのはそれぞれの業務内容の違いが要因となっています。

・自動車ディーラーの主な業務
 新車の販売・登録
・車買取店の主な業務
 中古車販売

自動車ディーラーは新車販売においては、メーカーと代理店や特約店契約を結んでおり、中古車販売にもあまり注力していなため商品を調達するための買取をさほど重要視しておらず、査定額も低くなりがちです。

一方車買取店は中古車販売が主力業務ですから、買取額が高くなったとしても、確実に買い取りたいと考えているのです。

また、最近の中古車人気の影響で在庫車両が不足していることも、査定額を上昇させる後押しとなっています。

複数の見積を取るには一括査定を利用する

また、ディーラーよりも比較的高い査定をする車買取店でさらに高い査定額を引き出すには複数の買取店から見積をとり、もっとも高い査定をした業者に売却するのがコツです。

ただし、何件も車買取店をまわって見積を取るのは大変です。

そんなときは、簡単に車買取店の査定を比較できる一括査定の利用がおすすめです。

一括査定とはインターネットでサービスを提供しているサイトで、車種や年式といった基本的な情報を入力するだけで、サイトに登録している近隣の複数の車買取店に一括して査定依頼をすることが可能です。

バッテリーが上がってしまうなどして、車を移動できず売却をためらっているときは、このようなサービスを一度利用してみてはいかがでしょう。

▼「車売り隊.com」厳選のおすすめランキング▼
車一括査定ランキング